タグ:アマチュア・オーケストラ ( 46 ) タグの人気記事

交響曲第5番

草間弥生ちゃんのクリアファイルが今期オケ曲の楽譜入れで~す060.gif
c0133533_1364542.jpg

                                              iPhone
    




           ---------------------------------------------------------------------------------



交響曲第5番って、
いろんな作曲家で名曲ぞろい。。


例えば
ベートーベンの運命
ショスタコービチの革命

他に
マーラー
チャイコフスキー ・・・


でも、
ドヴォルザークは超マイナー。。。



今日は
次回11月の所属アマチュアオーケストラの定期演奏会でのメイン曲、
ドヴォルザークの5番の管楽器の初分奏でした。

スラブ風の牧歌的な2楽章は素晴らしいです♪


前にも言ったけど、

つまらない人間関係の居心地の悪るいオケだけど、
数カ月、曲の魅力でなんとか過ごせそうです(^^)/
by bergamia_fl | 2013-06-16 01:54 | Orchestra | Trackback | Comments(0)

5/25
所属している、
アマチュアオーケストラの演奏会がありましたー♪


c0133533_22573663.jpg

                                                     リハーサル風景 (iPhone)



今回、担当したのは、

ラヴァル・古風なメヌエット
チャイコフスキー・交響曲第6番《悲愴》
           花のワルツ (アンコール)


どれもセカンドパートだったので いたって気楽~♪
でも、それなりにきちんと演奏したつもりです(^_^;)
時間を作って個人練習もやりましたしね。


お客さまはほぼ満席。
ヨカッタです。。



次回はメイン曲(ドヴォルザーク・交響曲第5番)の1st.を担当。
「それなり」に自分の音楽を奏でたいと思っておりまする~。




居心地の悪いオーケストラ ですけど、

曲だけに集中ダー060.gif072.gif
by bergamia_fl | 2013-06-08 23:11 | Concert | Trackback | Comments(2)

2つ終わった~♪

中学時代の級友からのプレゼントの花束。
キレイ001.gif
c0133533_1521115.jpg


所属している、アマチュア・オーケストラの演奏会が終了しました。

50周年の年の最後を飾る演奏会。

大きな曲で お祝いっぽく 晴れがましく・・・


お客様も会場いっぱい。

打上げのレセプションで、執行部のあいさつで
「まずは、60周年を目指していきましょう!」
という言葉にハッとしました。


頑張れるかな・・・?(^_^;)





c0133533_245589.jpg



11月17日 17:30

<プログラム>

ワーグナー 
“ニュルンベルグのマイスタージンガー”第1幕への前奏曲

ベートーヴェン 
交響曲第9番“合唱付き”

指揮:松岡 究
ソプラノ:松尾 香世子
アルト:寺谷 千枝子
テノール:小貫 岩夫
バリトン:初鹿野 剛
合唱指導:土崎 譲








c0133533_1354748.jpg










----------------





c0133533_2162214.gif



オケの演奏会の翌日は
フルートアンサンブルで荻窪音楽祭に参加しました♪




やはり・・
ちょっと疲れていたかな。。

少し、悔いの残る部分も有り~ノ、でした(><)


でも・・
楽しかったにゃ。

演奏って、フシギな魅力がありますな!

荻窪・・・はココロの余裕が無くておシャシンがありません。
(珍しいな~)


<プログラム>
ヘンデル           シバの女王の入場

 ガーシュイン        ガーシュイン名曲集(編曲・R.カーネン)

 ルロイ・アンダーソン    ブルー・タンゴ

 ビゼー            アルルの女 第2組曲より






夜、
全てが終わって帰宅すると・・・
c0133533_2241856.jpg

Chibico君がつっぷしてグースカ寝ていました。
癒やされるネコ君ですね。


ありがとー☆
by bergamia_fl | 2012-11-20 00:01 | Concert | Trackback | Comments(6)

オーケストラ・2つ

最近、アマチュアオーケストラを2つ聴きました♪

8日は長女の所属する学生オーケストラ。
c0133533_23555467.jpg


4年生なのでこのコンサートをもって卒団になりました。

4年間でヴァイオリンの腕も前よりも向上したように思えます(^^)

曲は
W・A・モーツァルト / 歌劇「魔笛」序曲
J・ブラームス / ハンガリー舞曲第1番・第5番・第6番
J・シベリウス / アンダンテ・フェスティーボ
R・シューマン / 交響曲第4番ニ短調 op.120



このオケは不思議だ。
テクニックは世間でいうところのお勉強がお出来になるメジャー大学のオケに比べたら少々・・・ですが(^_^;)、
やはりメンバー夫々が この音はこの色、形と明確なイメージを持っているように聴こえる。

普通はどんなに綺麗な色でも複数の色を混ぜてしまうと灰色になってしまいます。
が、このオケはブレンドされてもステキなカラーを頭の中に見させてくれました。

出色はメインのシューマン。
とりとめの無いフレーズの曲との先入観が有ったのに、音楽の輪郭がはっきりとした
メッセージにとなってこちらに届きました。
やってみたい曲になってしまった・・・♪




美術専攻大学生のオーケストラなので、ロビーで作品展示もあります♪
c0133533_23564978.jpg






コチラはコンサートミストレスが描いた団員の似顔絵(一部分)
c0133533_0112630.jpg


さすがに上手ですー。
楽しいでしゅね。



---------------------------------------



11日はフルートの友人2人が所属している職場のオーケストラ。
c0133533_05153100.jpg



リッチな世界的企業の社内オケなのでなんとサントリーホールです!
第30回定期公演の記念なのです。
普段もすみだトリフォニーやミューザ川埼でやっているのですから、スゴイです。

客席もほぼ満席♪


曲は
サン=サーンス  交響曲第3番(オルガン付)
ベルリオーズ    幻想交響曲



非常に濃い曲が2曲のプログラム!!

それでも余裕の演奏でした。

超一流ホールであれだけのモノを表現できるなんて
素晴らしいです。

羨ましい限り。

ワタシの所属オケは来年50周年記念の演奏会が2回有りますけど
いつもの区民ホールでございます。。。




ロビーは 落ち着いたクリスマスの雰囲気・・・☆
c0133533_0524680.jpg





サントリーホールの前のカラヤン広場にあるアーチ。
いつの間にかツタが絡んでいました。
c0133533_0553999.jpg

はて、、
いつからこのアーチが有ったのかな・・・?

サントリーホールの前に立寄った師走のGINZA♪
by bergamia_fl | 2011-12-13 01:01 | Orchestra | Trackback | Comments(2)

この頃

11月の或る日のくろこちゃんKozou君

ごちゃごちゃですが・・・(^_^;)

この2人、
060.gif仲良くケンカしな~060.gifてな感じかな。

c0133533_2251107.jpg

これにChibico君が出現するとまたヤヤコシイ。。。
お昼寝中だったからヨカッタ~






11月は自分自身の演奏会が3回。

そして聴きにいく演奏会も3回(今のところ)。


6日
山形交響楽団・東京公演。

<プログラム>
モーツァルト  「フィガロの結婚序曲」
ブラームス 2重協奏曲
シューマン 交響曲第1番

指  揮     飯森範親
ヴァイオリン  川久保賜紀
チェロ      遠藤真理
      
c0133533_2241919.jpg


開演前と曲間での 山形親善大使を務めるマエストロ飯森の気さくなトーク有り(^_^;)
ホワイエでは、山形特産品販売コーナーを設け、山形産ラ・フランス、シベールのラスクなどを買いました~♪

山響は、さわやかなサウンドで音楽のレベルが高い印象です。
大昔に聴いたモントリオール響に似ているみたいだな^^

チェロの遠藤真理さんの表現豊かな音楽に好感が持てました。
これからが楽しみな若い演奏家です。

今回の演奏会をご案内いただいたbalaineさんには感謝です!



--------------------------------



8日
フルーティスト吉岡次郎をランチタイムコンサートで聴きました。
聴きごたえ充分の力演。
c0133533_22424330.jpg

大バッハの2人の息子(W.F.Bach/C.P.E.Bach)の曲。
思いのほかBackのChamberEnsembleが良かった
強いて言えば、SoloもChamberEnsembleももっとチカラを抜いても
いいのかな。。
近江楽堂が響きやすいからという以前の問題と老婆心ながら・・・。
彼らの若さ故かしら。
吉岡さんは25日に今回の2曲を含んだリサイタル(津田ホール)を行う予定です。
ワタシは行けませんので、無料で聴けたので満足ー♪

c0133533_224343100.jpg

オペラシティの中庭の恒例クリスマスツリーの準備は佳境です。
この後すぐに足場が外されました。





----------------------------------




10日
~ジャン=ピエール・ラクール氏を迎えて~
めぐろパーシモンホール小ホール

ヴァイオリン ジャン=ピエール・ラクール(パリ管2ndVln.)
フルート   知沢由維
ハープ    奥田恭子

<プログラム>
 W.A.モーツァルト  フルートとハープのための協奏曲(トリオ・ヴァージョン)
 F.ドップラー      ハンガリー田園幻想曲
 サンサーンス     ファンタジー
 テレマン        トリオソナタ ホ長調
 シュターミッツ     6つのデュオより Ⅰ
 ハチャトリアン     オリエンタル・ダンス / トッカータ(Harpのsolo) 
  


ジャン=ピエール・ラクールさんの音楽のなんと自然なことか。。
知沢さんのフルートは無理がない音色でVnやHarpとの調和が美しかったです。
 
モーツァルトのコンチェルトを極々小規模な編成(?)で聴かせるなんて
面白い♪
しかし、演奏する側は大変な負担のようでしたが(><)
c0133533_024144.jpg


季節がら・・・
我が家で収穫した柿です。
今回のホールの名前に因んで(^_^;)
c0133533_0564554.jpg

NIKKOR 18-200



---------------------------------------



そして
自分の演奏会。



ちょっと前になりますが、、
10月30日・アマチュア演奏家協会の発表会♪

ワタシはクヴァンツ・トリオソナタ C Dur を演奏しました。
暖かい雰囲気の会だったので、ドキドキも余りしません。
しかし、詰めが甘いところも多々あったので今後に生かす課題と思い、
また来年が楽しみです。


シャシンは発表会の最後に弦楽器の出演者総出で
バッハのブランデンブルグ協奏曲第3番を演奏しています。
c0133533_22455824.jpg

弦楽器って いいなぁ~♪♪



--------------------------------------



12日。
所属アマオケの秋の定期演奏会。

<プログラム>
ロッシーニ どろぼうかささぎ序曲
ドヴォルザーク スケルツォ・カプリチオーソ
ショスタコーヴィチ 交響曲第10番
指揮:工藤 俊幸
c0133533_22464090.jpg

ワタシはロッシーニとドヴォルザークを演奏しました。
ロッシーニのちょっと高速トリプルタンギングとドヴォルザークのピッコロ。
この2曲のおかげでこの苦手な課題を克服できました。、
曲に感謝ー♪
そして次回の演奏会ではもっと高速トリプルタンギングの
メンデルスゾーンの交響曲「イタリア」の1stです(^_^;)

お花は中学時代の仲間が多数来場してくれて、いただきました。
いつもありがとー



------------------------------------------



今日はF田先生のレッスンでした。

フルートの歌口のエッジに当てる息の角度を修正のアドヴァイス。
先生の角度を横からマジマジ見て、そのイメージを踏襲したら
クリアな音が・・・(^^)
ウレシイ♪

曲はバッハのg-mollのソナタ。
来年2月の発表会でやることになりそうです。
先生の抑制された重厚なバッハは本当にステキです。

ワタシなりに充実したソナタになってきました。
音楽的な幸福感♪



師匠の教室の近くにあるデパートのディスプレー。
クリスマス的・・・☆
c0133533_22472082.jpg




そのデパートの向かい側に次女がアルバイトしているカフェがあります。
今回はたまたまシフトがワタシの時間と合ったので、寄ってみました。


彼女が作ったチャイティーラテは美味しかったですー(^^)/
c0133533_22474550.jpg




------------------------------------------




オマケ・・・

5日
近所の公園で催された「東京ラーメンショー」
c0133533_22494991.jpg

この人たち、、カワイイ~~
ダンスが上手でした。


これはパパ殿が食したラーメン(^^)
c0133533_22503150.jpg

今年は肉系のトッピングが大流行ー★



食べたり音楽したり
11月はめいっぱい楽しんでますねー。

19日は夏から所属しているフルートアンサンブルが荻〇音楽祭に出演します。
前回の練習から1か月が経過しているので、結構不安。。。
その場限りの対処ですが、自分のパートを昨日から集中練習しています。
他の人もやっているかな。。
とにかく楽しんで吹きたいな060.gif
by bergamia_fl | 2011-11-15 22:51 | Every day | Trackback | Comments(0)

春のコンサート♪

所属オケの春のコンサートを無事終えましたー。
c0133533_14284633.jpg

                                ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番のリハーサル風景





「やっぱり、歳を取ったんだなー★  ワタシ。。」

ワタシの今回の演奏会での正直な感想です。。




今回はブラ2のトップを吹かせていただいて、結構ヘロッてしまった(><)

大昔は団員も少なく降り番など無くメインのトップを吹いて前プロ中プロ
それぞれ2ndやピッコロ、1stを取り混ぜて出演して平気・・・だったし
オマケに打ち上げを3次会くらいまでこなしてた。。
(今回は一次会でgive up ~)


奏法も変えたし、楽器の負担も違うので一概には言えない部分はありますが ・・・






c0133533_14385037.jpg

                                   中学時代の仲間達から戴いたお花です~♪






ワタシの乗ったブラ2は木管楽器の「演奏外の不協和音」もアリーノ でございました。。

それが祟ってか、、
ちょっと「?」な部分も有りましたね~(^_^;)
(仲良しじゃないからね。そこがプロとは違う・・・)


しかし、、

そこは長年アマオケを続けている経験豊かな「お年寄り」ばかりだったので
旨ーく帳尻を合わせたようです。
(ワタシもコンマス氏に指摘されちゃったー(o ̄▽ ̄o))






c0133533_14383785.jpg

                                        お友達のMさんからのお花です~♪






この1ヵ月間、
フルート調整の安田順さんに生き返えらせていただいた 古い銀のフルートにするか、
3年間吹いているブランネン(14K)にしようか悩んだのですが・・・
頑張ってきたブランネンを吹くことにしました。

これが正解だったかな~♪

お客様のアンケートに
「フルート良かった、美しかった」的な書き込みを何枚か見ましたし、
いらしてくれた友人知人からも
フルートが際立っていたとか安定していたとかのお褒めのお言葉も頂戴しました。
(ある程度はリップサービスでしゅね・汗)



一緒に吹いたKさんは、
「まだブランネンのスケールの感触を掴みきっていないのかな。。」
と言っていました。
全くその通りと思います。
(Kさんは音大卒ですが、親切でとても尊敬できるお姉さまなのです)


これからブランネンの奥深さや鳴らすことをもっともっと学びたいー
と今回の演奏会でせつに思った次第です。




c0133533_14515482.jpg

                                  とにゃままさんからのプレゼントの1つです~♪





歳を重ねていっても前進を感じられたので
「まだまだこれからー!」
と確信したので 益々練習を積み重ねたいです♪

しかし、、周りには迷惑でしょうけどね・・・☆






そして、
Special Thanks!

(今回激しく参考にした)
クライバー指揮・ウィーンフィル、
ブラームス交響曲第2番・1991年10月ウィーン楽友協会の演奏会のVTR。
この演奏が凄くステキでお気に入りなのです♪
この時のフルートトップのディーター・フルーリー様、誠にありがとうございます。
様々な部分を非常に参考にさせていただきました!
ワタシはすっかりフルーリー先生の弟子になった気がしています。
図々しいね、ワタシ ( ̄▽ ̄;)





雨模様にも関わらず お友達が沢山いらしてくださいました!

プレゼントのおシャシンです^^
c0133533_1451447.jpg

写っていないお菓子もあるのですが、、撮る前に食べちゃったのですー。
戴いた方、ごめんなさいデスm(__)m

先週、最愛のパートナーのとにゃりんさんを亡くされたとにゃままさんからは
クッキーの他にニャンコ達へのフードとマタタビの枝、黒猫さんのマグネットを戴いたのです。
傷心なのに聴いていただいてありがたかったです。
同じフルート吹きとして彼女から的確なアドヴァイスも戴いて、ますます精進あるのみです。

本当に
皆様のこうした応援が励みになります。



次回の秋のコンサートはピッコロが活躍する曲が沢山。
もちろんピッコロを吹きますので、ワンサカ課題が・・・
ジックリ取組んで次回につなげたいです!!





---------------------------------------------------

演奏曲目:
モーツァルト 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番
ブラームス 交響曲第2番
アンコール
ブラームス ハンガリー舞曲第1番

ピアノ独奏:有森 直樹
指揮:高橋 隆元
by bergamia_fl | 2011-05-31 11:52 | Concert | Trackback | Comments(8)

アンサンブルしたい。




c0133533_23565157.jpg


               フルートのレッスン帰りに自分へのお土産のケーキ♪

               甘ーく ほのかに春の匂いも・・・
 
               果物と生クリームとスポンジ。。。

               豊かなハーモニー。

               フルート以外の楽器とのアンサンブル

               それも古典をやりたいな~


               オーケストラのように大規模じゃなく、

               音楽の真髄を楽しめるような。。。      
         

               次女はヴァイオリンの先生宅で

               古典・バロックアンサンブルを頻繁に楽しいでます。

               オケの仲間同士のアンサンブルも娘のアンサンブルも

               友人のアンサンブルどれこれも充実している様子。。

               ワタシも和気藹々と楽しめたらどれだけステキかしらね。。。



               ふぅ・・・。 



c0133533_23531396.jpg



              
               まったく違う個性として
               

               他の楽器を見て欲しいものです。

               クラ吹き殿。


               大規模なオケの

               人間関係には ほとほと疲れました。。。

               ワタシの中の音楽がいきいきと流れ出してきていたのに


               癒されない。

               







--------------------------------------------------




≪お知らせ≫

♪♪野良猫さんの保護、不妊・去勢手術に尽力しているステキな女性ぷくぷくさん
可愛いおネコさんを幸せにしてくれる里親さんをさがしています。
是非ご訪問してみてくださいネ♪♪


                         愛しのにゃんころりんプラスわん

c0133533_2341682.jpg


                   みなさんのお知り合いにネコちゃんが大好きで
                   一緒に暮らしたいと思っていらっしゃる方はいませんか?
                   もし いらしたら是非ぷくぷくさんのブログをご紹介くださいね。
                   彼女の深い愛情でココロが安定している可愛い保護ネコちゃん達に出会えますヨ(^^♪
by bergamia_fl | 2011-04-28 23:49 | Impressions | Trackback | Comments(4)

こんな時に・・・

c0133533_152968.jpg


地震前は毎日の練習を課していました。

でも

やはり、世の中が・・・
日本が・・・

困難な時に。。。

との思いが意識にあるのか 毎日は吹けなくなりました。

フルートに息を吹き込んでも、感触が違います。

でも、週末はオーケストラの練習が待っている訳で。。

それに、レッスンではプラス的な感覚を感じ取れることがあり
もっと反復したいと思っていた矢先でした。

気を入れて、音楽を楽しもう♪
と発想を変えると今日は良いカンジの息と指の連動を得られました。

そう、
この調子^^

明日はもっと希望が持てそうな気がします。

大変な状況の方々がいらっしゃるのに・・・っていう心理がありますが、
今の自分ができる精一杯の努力をしたいのです。。。
by bergamia_fl | 2011-03-17 02:02 | Flute | Trackback | Comments(10)



べろこちゃん
c0133533_1551075.jpg


いやいや・・・くろこちゃん♪恍惚としてお昼寝。






                  こちらは黒光りくろこちゃん
c0133533_1544633.jpg

                  いやいや・・・くろこちゃんのソックリさん

                  最近よく見かける黒猫さん。
                  ご近所のインテリア会社に出入りしているのを目撃。
                  出入り自由猫さんとして飼われているみたいです。

                  でも、ココは駐車場。
                  車には気をつけてねー。






.........................................................................................................................


16日の
ニューイヤーコンサート。
終了♪


お客様満杯(往復ハガキで応募し抽選)で去年オープンしたホール。
良い響きで気持ちよかったデス。

演奏者を助けてくれるホール。
(上手に聴こえるようです^^;)


これは昨年末お友達が同じホールに出演した際に取ったおシャシンです。
c0133533_203989.jpg

このホールの大きさに合うサイズの室内オーケストラの形態で演奏しました。






こちらは休息スペース。
c0133533_213356.jpg

モダンなデザインー☆



ホールのスタッフさんが企画制作したコンサート。
努力と熱意を感じました。

ワタシ達のオケのほかに
区内の吹奏楽団、
区のオーディションに合格した新進演奏家(声楽、ヴァイオリン、ピアノ)のソロがありました。

急遽依頼されたので、練習日程がタイトで前日と当日しか練習できませんでした。
それでも皆、超集中し結構良い演奏ができたようです♪

また依頼が有ったら是非出演したいデスー。



<プログラム>
ヘンデル      合奏協奏曲op.6-12よりアリア(弦楽合奏)
モーツァルト    歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲
ベートーベン    交響曲第5番「運命」第1楽章
ブラームス     ハンガリー舞曲第1番
by bergamia_fl | 2011-01-19 01:20 | Concert | Trackback | Comments(4)

ん・・・。。

ん~
幸せな王子様♪
c0133533_25866.jpg

暖かいベッドでお寝んね。
実に裏山椎だすね☆彡



ワタシもこんなにユッタリした気持ちになりたいな。。。

忙しい年末。

それでも笛は吹く(^_^;)



所属アマオケの次回定期演奏会のメイン・プロの
ブラームス・交響曲第2番。

技術的には困難ではない・・・

でも、、なんともな曲想。。

ん・・・。
ブラームス様はやはり変人。。。

ワタシの拍感がイマイチ。。。
やったことのある方やブラームス命の方はお分かりと思いますが、
何曲かはブラームスの交響曲はやったけれど、
この2番って。。。。。。(><)



どのようにして打破するか、、ユッタリとChibico君とともに
イメージトレーニングでもいたしましょう~♪

・・・こう書いても、不安は解消されない。。。
by bergamia_fl | 2010-12-29 02:30 | Orchestra | Trackback | Comments(0)

オンガク・フルート・ネコ・シャシン。。。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30