Hot ネコちゃんず

c0133533_10483.jpg


ホント、寒いでしゅね~
外にでるとブルブルしちゃう(><)



そんな冬真っ盛りには
ウチの温かにゃんずをお届けいたしまふ♪





お友達のとにゃまましゃんからいただいたカレンダーと記念シャシン!
c0133533_115858.jpg






意外に白い肉球でっせ。
c0133533_121588.jpg






お互いに意識し過ぎのおふたり~
c0133533_131711.jpg




c0133533_134285.jpg



             イラつくと爪を研ぐKozouクン。
c0133533_135633.jpg

                                       ちっちゃなちっちゃな世界感。。






     温かくなりましたねー。
     (無理矢理^^:)
by bergamia_fl | 2012-01-30 01:18 | The cats | Trackback | Comments(4)

色が無い季節じゃない!

c0133533_2364937.jpg



外で育てている ローズマリーの花が一輪だけ咲きました。

なぜ一輪?(^_^;)



厳しい寒さがまだまだ続きそうです。。

色が無い・・・
って思う季節ですが

ウチの植物たちは健気にお花を付けてくれています。





このミニばらは四季咲き♪
寒さにさらせれているっていうのにね・・・
c0133533_238717.jpg


ありがとう~♪

もっとくわしく(笑)
by bergamia_fl | 2012-01-27 23:19 | 植物 | Trackback | Comments(0)

あ・・・ぁ

c0133533_20271099.jpg


雪が降って いろ~んなおシャシンを撮りたいな、と思っていたのですが、
なぜか熱が出てしまいました。。

ウチのプランターに積もったカワイイ雪だけ撮りました(TT)





も 1つ
日が傾きかけた屋上からもご近所の雪を頂いた屋根も・・・
c0133533_20342141.jpg






そして
大雪とともに熱を出してしまった母へ・・・と
次女がお見舞いにDEAN&DELUCAのパンを買ってきてくれました。
c0133533_20364761.jpg


ニッコリ(^.^)

食欲は有るのを彼女はよ~く知っていらっしゃるー♪



おかげさまで
今は熱は下がってきました。
by bergamia_fl | 2012-01-24 20:44 | Every day | Trackback | Comments(0)

演奏会、3つ

今日の西新宿
c0133533_0233230.jpg

寒い雨がひと段落して
冬日の風景・・・

派手なビルも冬枯れに見慣れた風景になってきたような・・・




---------------


さかのぼって
先週、1/15に区のニユーイヤーコンサートに所属のアマオケが出演しました。
ワタシはベートーベンの田園、ロッシーニのどろぼうかささぎ序曲の1stフルートを楽しく吹きました。

緊張はしましたが、
ひところのワルイプレッシャーは無くなって、音楽そのものを堪能しながら演奏できたような気がしました♪

もっともっとやりたいなー!
と、強欲になってきちゃったりして・・・(^^)


----------------


もっともっとさかのぼって
先々週、1/11。
数年前からDVDのブランデンブルグ協奏曲で激しくファンになった
フライブルク・バロック・オーケストラの初来日を聴きにいきました。






今回はBachの管弦楽組曲全曲というゴージャスなプログラム。
しかし、本当はDVDでミミダコ状態のブランデンブルグ協奏曲を直聴きしたかったー。
と思いながら行きました。

が、
しかし、しかし・・・!

管弦楽組曲もスゴ演奏でございました。
う、ウマすぎる~♪

古楽器なのに
迫力十分で、響きが素晴らしい060.gif





c0133533_0163264.jpg



来年も来ないかな・・・
日本は遠いんですね(><)




c0133533_0164928.jpg




今回もフルートアンサンブルでご指導していただいている
佐々木親綱先生に偶然にもお会いし、席も隣(実際は次女の隣)・・でした(^_^;)
先生も
「ブランデンブルグが聴きたいね」 と。。

やはり♪



------------------




そして、
昨日1/22。
パウエルの木管フルートを愛用している演奏家によるアンサンブルをココロ穏やかに聴きました。
c0133533_017557.jpg




c0133533_0171996.jpg


同じメーカー作なのに
それぞれの「味」が違う・・・

ソリスティックな音色の酒井氏。
オケで長年活躍されていたのに本当に暖かな音色の細川氏。
オケの現役でバリバリ吹いている感の寉岡氏。
派手さはないけれど、染み入る情感の吉野さん。

多彩な曲をたっぷりと長時間聴かせてもらいって満腹になりました。

それぞれの奏法も比べられたので、ベンキョウもさせてもらっちゃった~♪




東日本大震災復興支援プロジェクト

横濱・木の笛四重奏団 Vol.2
~木々の語らい:第2章~

出演:
酒井秀明 寉岡茂樹
細川順三 吉野裕子
井上健次(客演Fg)

曲目:
F.クープラン 二重奏曲 ト長調(新しいコンセール13番)
J.C.バッハ 2本のフルート、ヴィオラとチェロの為の四重奏曲 ニ長調
G.A.ロッシーニ フルート、クラリネット、ホルンとファゴットの為の6つの四重奏曲より
A.B.フュルステナウ フルート四重奏曲 ヘ長調 作品88
J.ジョンゲン フルート四重奏のためのエレジー
B.ブリテン 弦楽オーケストラの為のシンプル・シンフォニー


細川氏はワタシの高校の管弦学部の大先輩♪
終演後、畏れ多くもご挨拶をさせていただきました。
10年超も先輩なのに、気さくに同窓会のお話もしてくださいました。
ウレシイな~♪
by bergamia_fl | 2012-01-23 00:18 | Concert | Trackback | Comments(0)

お正月の箱根

c0133533_115991.jpg


もう1月も半ば

新年早々フルートに追いまくられていたので
元旦に箱根へ行って羽を伸ばしてユッタリ楽しんだことを
忘れかけていました。

15日も演奏会に出演します。
またまた記憶が遠のきそう・・・(^_^;)



----------------------------------------------------------

やはり
気になる・・・



宿近くにお外暮らしのネコさんたち
c0133533_121372.jpg

かぎシッポ&Chibico柄の兄弟




やはり気になるんですよね。。。
c0133533_1221177.jpg





c0133533_1445932.jpg





翌日朝にも会えました。
c0133533_1452125.jpg





優しいご夫妻に見守られている子たちです。
c0133533_147480.jpg

結構な量の焼き魚の身をむしってもらっていました。
低脂肪乳・・・
お腹は大丈夫かしら。。


この子たちはごはんを貰っているから少しはシアワセかな。

少し離れたバス停留所そばの荒れ野に
くろこちゃんに似たネコちゃんがぽつんと一匹いました。

可哀想でおシャシン撮る気持ちにはなれませんでした。

でも、撮ればよかった・・・
その子を少しでも認めることになるのですよね。。

食べさせてあげたかったな。。。




箱根アルバム
     ↓

ココをクリックしてね!
by bergamia_fl | 2012-01-14 02:17 | Going out | Trackback | Comments(2)

c0133533_20474270.jpg


毎年1月初旬に行われる 「日本フルートフェスティヴァルin東京」

すみだトリフォーニーいう音響が抜群に良いホールでの開催。
去年も東京文化会館で2年連続良い響きを感じながら気持ち良く演奏できました。


c0133533_20482528.jpg

この座席が満杯になりました♪

オープニングはプロ奏者とアマチュア奏者一同がステージいっぱいに落ちそうなくらい乗ります。
そして、ヘンデルのメサイア・ハレルヤコーラス♪

今回全編を通してワタシはアルトフルートです。

ハレルヤはフルート界の重鎮・佐野悦郎先生と1プルト目で一緒に吹きました。
昔から活字の中でだけで存じ上げておりました。
御大とこういう状況で演奏する日が来るとは思いもよりませんでございまふ。


そして、
今やフルートの世界的トップソロ奏者の工藤重典氏のモーツァルトのアンダンテでの共演。

ハッキリ言って、工藤氏のCDは1枚は持っていますが、
そんなに気になる演奏家では無かった・・・。

工藤氏とものすごく間近でのリハーサルや本番。
アマチュアのフルートオーケストラの伴奏を受け入れてくれ
できる範囲でアドヴァイスもしてくれたのは意外でした。

それに音色が至極ソフトです。
歌い方も素直だったなぁ~。素敵です。




c0133533_2049727.jpg

                               いざ、本番へー!



この演奏会に先立っての数回の練習で、
贅沢にも読響首席の一戸さん、東響首席の相澤さんが
「アンダンテ」のソリスト代行をしました。
この業界では全くありえないことですー。

それも、ワタシたちに直々にアドヴァイスをいただいたり。。。

初挑戦のアルトフルートで4曲を吹き、それも指揮者の真横の1プルトでと
貴重な体験でした♪
(オケでいえばヴィオラのトップ席なのでモチロン緊張しました^^;)


後半のプログラムでプロ奏者に8人よる≪プレミアムアンサンブル≫
プロコフィエフの「古典交響曲」や
フルートオケのチャイコフスキーの「弦楽セレナーデ」の激しくレベルの高い演奏を
ゆっくりと客席で堪能いたしました(^^)/




終演後は夕日に燃えるスカイツリーを視野に入れながら
打ち上げパーティー会場へ。
c0133533_2050810.jpg



打ち上げも
超超豪華。

工藤氏はもちろん、
指揮者の山下一史氏や有名フルート奏者との懇親をして
楽しい音楽談義を堪能。

夢のような1日だったけど、
ワタシの師匠の藤田先生はじめ、裏方をされていた実行委員の方々のご尽力なくして 
このフェスティヴァルの成功は無かったでしょう。
ありがたいことです。


さぁ~
今度の日曜日は区のニューイヤーコンサートでベートーベンの「田園」、
ロッシーニの「どろほうかささぎ」が待っていま~す♪

フェスティヴァルの経験で培ったエネルギーを有効活用しなければなりませぬねー。





オシャレなパーティー会場
川のようなプールも有りますー。
c0133533_20524450.jpg






------------------------------------------------------------------------------

指揮:山下一史
主催:日本フルート協会・東京部会


プログラム
○ プロ、アマチュア、ジュニアによるオープニング/
ヘンデル:メサイアより「ハレルヤコーラス」 (内田 有洸 編曲)

○ アマチュアフルーティストによるフルートオーケストラ /
モーツアルト:アンダンテ K.315 (内田 有洸 編曲)
 独奏~工藤 重典
エルガー:愛の挨拶・威風堂々 第1 番 (中村 明子 編曲)

○ ジュニアフルーティストによるフルートアンサンブル/
オッフェンバック:喜歌劇「天国と地獄」序曲 (糸井 正博 編曲)
 共演~工藤 重典

○ 34thプレミアムアンサンブル/
プロコフィエフ:古典交響曲より第3・4 楽章 (糸井 正博 編曲)
チャイコフスキー:憂鬱なセレナード (佐々木 伸浩 編曲)
 独奏~工藤 重典

○ 大編成によるフルートオーケストラ/
チャイコフスキー:弦楽のためのセレナードより第2・3・4 楽章 (青木 明 編曲)

○ 会場の皆様と共に/滝 廉太郎: 花 (佐伯 隆夫 編曲)
by bergamia_fl | 2012-01-10 23:56 | Concert | Trackback | Comments(0)

こんにちは!2012年


                  A HAPPY NEW YEAR!


c0133533_0351767.jpg











                今年はどんな年になるかな




c0133533_0355569.jpg




                      ドキドキ・・・
by bergamia_fl | 2012-01-01 00:44 | Impressions | Trackback | Comments(16)

オンガク・フルート・ネコ・シャシン。。。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31