異常気象が続いております。
         豪雨・・・心配です。
          


             そんな天候の晴れ間になんだか、不気味(キモチワリィ)だけど、、
c0133533_174380.jpg
c0133533_18451.jpg

             だんだん、見て行くと、            
c0133533_182315.jpg

c0133533_0555113.jpg

   あぁ、これね! って思う。。
c0133533_184533.jpg
c0133533_19255.jpg





そうかと思うと・・・
c0133533_192442.jpg

                                 (里中満智子風・・・?)

                また、食い意地が張って
c0133533_193975.jpg

                韓国料理を食べました。
c0133533_141640.jpg

                今回は余りに意地汚かったので
                お料理の写真を撮る間も無かった。。。(T_T)
                
                店内の素敵な調度をご紹介しますタ(^_^;)
by bergamia_fl | 2008-08-29 01:26 | Impressions | Trackback | Comments(0)

アカデミー

明日から、次女は草☆国際音楽アカデミーに参加します。。

ワタクシも初日に同行します。
保護者として先生(WPHのW.H.先生)にご挨拶できたら・・・と思って。。。

半分、ミーハーなんですけれど、お会いできるかなぁ・・・^^

今回はせっかくなのでウィーンの曲・・
シューベルトのソナチネ&ハイドンのコンチェルトを持っていくのです♪

聞くところによると、随分と厳しいレッスンをなさるようなので、
お得意の「真髄」、娘も変な演奏しなけきゃいいけど、、、心配です。。



    君達も、
c0133533_20524517.jpg

                  チョロチョロ したり、、


c0133533_20531793.jpg

                  ペロペロ したり・・・

                       しながらお留守番してね(=^・^=)




ついでのシュルツ氏のバッハ一族の演奏会も聴く予定です。
フルートのレッスンの聴講もしたいけれど、、日程的に苦しそうです。

欲張らずに、今回は娘のことだけを考えることに致しましょう(笑)。

ワタクシはすぐ帰るけれど、次女は10日間位の逗留。
大丈夫かな・・・?
by bergamia_fl | 2008-08-20 21:15 | Going out | Trackback | Comments(2)

変わってきたぞぉ~ (^^)/


c0133533_2113233.jpg


フルート様♪

いつもお世話になっております。

このところ、音色が変わってきましたね。
自分的には良い方向・・・のような気がしております(^_^;)
(半信半疑的な感じですが・・)

このお盆休暇中の家族が居る家庭において、
強気の練習をしたお陰、、、いえいえフルート様のお陰でしょうね。
きっと。

ワタクシにもようやく光明(小さい)が見えてきたようです。
(と思いたいです。。)

音のコントロールもよろしくなると、不思議と指運びも 「良」 のような ^^

練習中の C.P.E. Bach のSolo Sonata は佳境です。
奥深い曲に奥深い楽器。
とても素敵な組み合わせ。

全楽章を気合を入れて演奏するとヘロっちゃいますが、
いつまでも吹いていたい気持ちになっています。
(不思議だわぁ~♪)

フルート様、これからもよろしくお願いします。
そして、お手柔らかに・・・ね。


                            ゼラニウム
by bergamia_fl | 2008-08-18 21:28 | Flute | Trackback | Comments(8)


毎年恒例の終戦記念・花火大会です。

恒久平和を願い、不幸な戦争の犠牲になられた人々の
霊を癒す目的で区が始めたこの花火大会。

もう二十数年続いています。。

 携帯での撮影のため、画質がイマイチですがご覧ください♪



                     
by bergamia_fl | 2008-08-16 22:03 | Going out | Trackback | Comments(2)

真夏バンザイ!!! (^_^;)


とろけそうな暑い旧盆の日。。
おネコちゃまは所定の位置で爆睡・・・ははは。。。
c0133533_2303461.jpg
  
              その隙に、お出かけしましょう(置き去り・・^^;)。


でもね、、こんなに暑いのに遠出のお散歩・・・なんて、、酔狂・・?
ですよね(^_^;)




まず、着いたのが
有名なお寺さん。

じゃ~ん!
高幡不動尊金剛寺!!
c0133533_23102979.jpg



屋根の瓦の照かり具合がすごいです(@@)
c0133533_23133088.jpg

この影の位置を見てください!
真夏で1番影が短くなっている時刻。。
もちろん、日焼け止め塗り捲りしました。


境内の中に八十八箇所札所があります。
c0133533_23152397.jpg




明治維新の超有名人 「土方歳三様」♪
c0133533_23183570.jpg

ファンと思しき人がこの像にお参りをしていました。
このお不動様のご近所の出身です。
なんだか、ワタクシが知っている顔と違うような・・・^^;



そして、銘店♪
天麩羅&鰻がお得意(^^)
c0133533_23215828.jpg


ここでのランチタイムに釣られて、暑さに蕩けながら高幡不動尊まで
来た甲斐がありましたよぉ~☆
c0133533_23325321.jpg

天麩羅と鰻が合体したお重(欲張り的だけれど、思いつかない・・てか超ウレシイメニューです♪)
ワタクシはかき揚げ丼(作家の浅田次郎氏が大絶賛。見た目よりごま油がサッパリ
しているけれど香りがバッチリ!しかも海老・烏賊・帆立ごろごろ入っちょりました♪)
をそれぞれ注文。
c0133533_23333973.jpg

中年には栄養過多・・・ですな。。。




と、言うわけでお食事後は オマケでお隣の駅の
「百草(もぐさ)園」でお散歩♪

c0133533_23362410.jpg


気楽な気持ちでいると、とんでもない!
ってか。。。
すんごい、上り坂。。。

真昼間なのでもうヘロヘロ、ドロドロ。
しまいには、坂がきつ過ぎて「スイッチバック」状態で登りました。

園に着く直前までマンションや民家が建っていたのには
驚きました。
仕事帰りはさぞやキツイだろうなぁ・・・。



でも、以外や以外、百草園は風情が有って、とても良いところでした。
c0133533_23381181.jpg
東屋


                                   
流石に貸切状態でした。
普通、こんなに暑い日に来る人なんて居ないですよね。
ワタクシって本当に酔狂だわね。。


来園者が殆どいないからか、
ここで採れた梅の実を干していました。 (おおらか~ ^^ )
c0133533_23452269.jpg

                  美味しい梅干が出来そう♪      




展望もよろしい(^^)

蜃気楼のような新宿新都心。
c0133533_23482911.jpg




こちら側は近所の町が見えます。
マンションや団地が沢山。
c0133533_23522575.jpg




                    大好きな睡蓮
c0133533_2356662.jpg

              
c0133533_23563240.jpg



風情のある古池の深緑の水面。。。
c0133533_23575149.jpg


竹林も有るのです。
c0133533_23593870.jpg



盛り沢山の百草園。

やはりちょっとは標高が高く、木が沢山あったので
風が吹くとヒンヤリ秋の気配を感じました。

爽やかです☆彡

・・・でも、ここまで来るのに結構な勾配の道を延々と行かなければならないので
もう、来ることもないかと・・・(^_^;)

ランチで超カロリーだったので少しは 「消費」 されたでしょうか?


最後に百草園に隣接している「百草八幡宮」の狛犬さん2組。
c0133533_0353.jpg
c0133533_054461.jpg

「巻き毛組」 と 「健気な子狛組」。。
表情がすごく良かったです。
癒し系ですね(=^・^=)

我が家の 「狛犬(猫)」さん達を 思い出しました。

どうしているかなぁ~~?




c0133533_231017.jpg「大丈夫だよぉ。」


いつもの場所で
オドケテいました~♪


by bergamia_fl | 2008-08-15 00:07 | Going out | Trackback | Comments(0)

目標は 「素直」 です。

c0133533_16153643.jpg

                            去年もトウモロコシ載せたような・・・^^




心機一転をと思い、
Yahoo から Excite にお引越ししてきて
1年がたちました。

この1年・・・どうだったかな・・・?

お知り合いも増えて、皆さまの色々な記事を読ませていただいたり
「お話」をさせていただくなかで、自分を振り返ることができました。
本当に皆さまのお陰です。
ありがたく思っています♪


40歳を過ぎたあたりから1年の速いことといったら!!
(音速くらいかしら・・・^^;)
正直、焦ります・・・。


停滞気味の運気の我が家でしたが、
此処のところ、夫や子供たちが元気に活動しているのが
とても励みになります。


長女は美大1年生として作品製作に頑張っているようだし(公募にエントリしたりしています!)、
学生オケにもせっせと出席して練習に励んで楽しんでいるようです♪

次女は去年の前半は入学したばかりの音高での師匠との関係悪化で
転学を余儀なくされて精神的ダメージを受けました。
リビングのソファーで若者とは思えないほど見る影も無い
消耗しきった顔色で眠りこけている彼女を思い出します。。。

15歳(当時)にとって余りに過酷な精神状態に置かれたので
脳のエネルギーが急激に枯渇してしまった状態だったのです。。

お蔭様で体調は持ち直してきましたが、彼女の中にも未だに払拭できない
「あの事」 に対するモヤモヤ感が有るようです。
これから迷いながらも、自然に良い方へと変化していくことを望みます。

頑張り過ぎないように・・・してあげたいのですが、
親なので、ツイツイ期待してしまって・・・客観的に見てあげられるように
心しなければと思います。



c0133533_16213760.gif




さぁ!  これからは、無理をせず自分に「素直」に表現していきたいと思います。
大好きな音楽でも 「素直な表現」 が大切ですよね。

グチャグチャ、ごちゃごちゃ は
ワタクシの心の中で 「勘弁~」 って、この頃聞こえてきます(笑)


歳をとってくると 素直が1番!
ワタクシって相当捻じ曲がっているので矯正が大変そう・・・汗

でも、、
素直じゃないおばさんって嫌われますからね~ (^_^;)



       この仔たちもますます元気!!
c0133533_16353927.jpg

by bergamia_fl | 2008-08-12 16:36 | Impressions | Trackback | Comments(2)

この週末はパパ殿のお母上の下肢静脈瘤の除去手術の付き添い・・・
レーザーでの日帰り手術だったので10時前に入って、正午過ぎに帰宅できました。。
本当に医学の進歩は素晴らしい。
これに関してだけは未来は明るいです(^^)

そのお陰で、ギンザ山野楽器のフルート・イベントで現代物大得意の多久潤一朗氏の
興味深くぶっ飛んだ^^演奏を聴くことが出来たし♪
(どういうテクニック!? たまらん・・しかし、楽し☆ この手の物って弦楽器は無理とオモタよ。。)

色々なメーカーのフルートをタップリ試奏したし♪
(秋山氏の巻き管と・・P社のピッコロ、、いいなぁ~ ^^)




c0133533_083378.jpg
会社員時代によく行った、有楽町の懐かしいリプトン・コーナー
美味しいランチをタップリ食べたし♪
(ヒトリ・バイキングなのだ!)

夜は夜でオケでベートーベンの練習に集中できたし♪



今日は今日で朝9時からアンサンブル・レッスンで3時間タップリ、
ベト1&シューベルト5番の交響曲も合わせられたし♪
(最後は集中力欠いてしまった・・けど、娘の師匠のヴァイオリンが
なんとも、ウィーン的^^  あま~く、気高い音色にビビ・・っとな♪)

と、こんな2日間。

さすがに本日の午後は疲れて、お昼寝しました(^_^;)

目が覚めてお買い物に出かけて、
ついでに近くの駒■公園へ。

この公園は近すぎて、ここのところ「疎遠」でした。
森林浴的な感じで気持ち良い場所です。
マイナス・イオンを感じました。


そしたら・・・・

       ・・・・・お疲れ様です!

                日本のランナーの方々(^^)/

c0133533_22571851.jpg

今日は昨日より日差しも少なく、ちと涼し。。


       トワイライト・・
c0133533_2361615.jpg


公園のほぼ全員が走ってるよぉ~~(^_^;)
気温が低くなっているけれど、すごい湿度。。

オリンピックに刺激された??

しかし、この公園はランナーが多いので有名だったな。
サイクリング・コースにまでランナーが占領してるところもあるし。。
ワタクシの自転車は邪魔者扱いじゃ。。。




c0133533_2391441.jpg
このプール、懐かしかぁ~
我が家のお嬢様方がご愛用していたプール。

おぉ~そうか!
ジョギングで大汗かいたら、プールにドボン!
お風呂代わりになるね(><)

某都知事殿が東京オリンピックを推奨しているけれど、
この大昔のオリンピックの施設を再利用するとかなんとか・・・
もし、そうなったらエライ大騒ぎになること必死。

ワタクシは絶対反対なのだ!!!






c0133533_23135732.jpg★ワンコも走る・走る★

Dog Run・・・場所柄、オサレなワンコがたくさんいらっしゃいました(=^・^=)



c0133533_23161446.jpg

近所なのにこの辺はとんと行かない(駒☆通り)。
このお花屋さん、2年程前の開店時にお買い物したお店。
素晴らしくゴージャスに「進化」していました♪
今日はパスしたけれど、近日中にショッピングしましょうかしら。。。^^
 


                                   *携帯での撮影です。。
by bergamia_fl | 2008-08-10 23:56 | Going out | Trackback | Comments(0)

ネコのレッスン

昨日は忙しかったぁ・・


c0133533_0273586.jpg
カンカン照りのなかを次女のコンクール(地区予選)会場まで同行。
(駅から遠いよ~>< )
結果はもちろん「全員通過」(笑)
このコンペの地区予選は明らかに資金稼ぎ的要素を深くもっていると見ています。。

終盤がピアノとちょっとズレたためか、得点は第1回目(7/28)より少し減退。
(可哀想に^^;) 
やはり、7月がノリノリでうまくいったので、驕りがあったのかな?
今後の課題ということで。。

しかし、講評では次女の演奏はどの審査員も好意的に受け止てくれたので
音楽性はまんざらではないようです。
左手の完成ですね。大変な道のりのような・・・(^_^;)

地区本選はドボ・コンを師匠が推薦していた・・・汗
(今からやるのかよ。1ヶ月半しかない・・・塾も行かなきゃならんのに、勘弁してやってぇ~)

私は聴けなかったけれど、
一緒に受けたRちゃんは素晴らしい演奏で
プロの演奏会のようだったと
次女は言っていました。
(流石、日本音コン・セミファイナリスト♪)

次女も彼女をお手本にしてもらいたいものです。(←親心)



次女の結果発表を待たず、それも次女を置き去りにして(親心捨てた^^;)、
お次は、汗だくでA先生のFl4重奏(Fl& Vn&Vla&Celloではなくて
AltoFl1本&Fl3本のFlマニアの編成^^; ) ベルトミュー《CHAT・猫》の
アンサンブル・レッスンへ。

会場のム★マツ・横浜校って看板が分かりにくくて(トップリ日が暮れていたから?)、
ビルの前を素通りして一区画を一回り ( 大汗だくだく )。 
一瞬、途方にくれました。。
何回も訪れたことがあるのに・・・(T_T)


A先生はとても紳士的でソフトな物腰の素敵なおじ様でした(失礼な表現、お許しを)。

先生のフルートはフシギな 付属物」が 沢山くっついていて、目がテン!
コルクがキイの上に高さを違えて(1番高くて2.5cmはある)何個もはりつけているし
(百草かと思った!)、、
パッと見だったので(ジロジロ見られんでしょ。)右か左か分からなかったけれど
(多分右)親指を置く位置にドーナツ様に繰り抜いたコルク(直径8センチ位)も
くっついていました!!

           何なんでしょう??

師事している生徒さん曰く、
運指の時の指を上げる角度の維持にこだわってのこと・・・らしい、とか。。。

「付属物」に伴い、ケースも特注・・・のようです。

吉田雅夫氏も「張物」有ったけれど、A先生は全く「ジャンル」が違う・・・(^_^;)



それはともかく、、
レッスンでのアドヴァイスは複数本のFlアンサンブルは誇張したタンギングをしないと
何がなにやらワカラン曲になる恐れが・・とのこと。

やっぱり・・です★
心して、綺麗な音を出そうなんてオモワンほうがよさそう・・・かな。。

フレーズの中の聴かせる「音」を誇張する極意も教わりました。

歌い方も先生自ら一緒に私たちの演奏に歌ってくださって、
すごく分かり易かったです。

要所要所で、ちょっとずつ褒めていただいて、いい気持ちにさせるのも
プロフェッショナル

5樂章まであっという間の1時間でした♪



c0133533_048659.jpg
きちんとしたレッスンを受けたので、
もっと完成度を高めなければ。。ね。



Alto Fl の Kさんのコンサート、
迷惑の掛からないように・・・南無



                            気が引き締まります
by bergamia_fl | 2008-08-08 00:38 | Ensemble | Trackback | Comments(0)

今月終盤本番予定のベルトミューのCHATちゃん(=^・^=)

明日はいよいよA先生のレッスン。
どうなるかなぁ~?
ちょっと心配・・・


参考にアルト・フルートのKさんから借りたCDを聴きました。

c0133533_20293957.jpg 
・・な、なんと!
フルートってこんなに生っぽい音だった??
しかし、妙な心地よさ。。
録音システムが影響されているのかな。



収録曲のドヴォルザークのピッコロもステキ♪
あんな音で気持ちよく吹きた~い♪♪

ピッコロ、新しいのがほしくなっちゃった。
( 冗談だっぺ~(^_^;) )

もし、ピッコロをバージョン・アップしたとしても
それほどでもない現実は痛いほど分かっちょります。。


なによりも、肝心のCHATのアンサンブルの立派なこと!
プロ中のプロの演奏なんだから同然!

フルート・アンサンブルで日本以外の奏者を聴いたことが無いので
確信を持っていないのですが、相当なハイ・レベルと見ました。

ワタクシのような末端アマチュアがベルトミューを演奏会でやろうとしているのですから。
なんという国!
by bergamia_fl | 2008-08-05 20:56 | Flute | Trackback | Comments(4)

やっぱり(T_T)


何度かこのブログをご観覧になられている方はご存知とかと思いますが、
常にワタクシはフルートのオケイコ状況で一喜一憂しております。


一憂
が大方ですが・・・(T_T)

・・・で、今日は益々一憂 がつのっています。
おいおい、またかよ)


オケの練習でもカウント出来ないところがあったし(超古典なのに・・・泣)、
例によって、レッスンの練習曲や課題曲もアヤフヤ。なのです。

ピシッと決まらないんだよね~~(T_T)

師匠も呆れているとは思いますが、お仕事なので割り切って付き合ってくれて
いるのでしょうね、きっと。(「きっと」じゃなくて、それが「当たり前」なの!)

あぁ・・・毎レッスン、恥ずかしいぃぃ&歯痒いぃぃぃ。。

頭(お脳)を取り替えたい衝動にかられます(爆)


それに、自分では納得していますが、
3月に購入した新楽器。

自分の独断で選定しました。
悪くはない(むしろ私には特上物過ぎ!!)。。
でも、良すぎて豚に真珠状態ってコトかと、思うこと、シバシバなんです;

ある、高名なフルーティスト(←師匠の師匠なんですけれどね・・)のブログを見ていたら、
親しくしているアマチュア・フルーティストのゴールドの選定をしたとの記事がありました。。
その記事には選定にいたる経緯とともに、そのアマチュアの方が
とても喜ばれていたので、ご自分も充分満足し楽しかったと書かれていました。

別のフルーティストの方でも同様なことを何回か読んだことがありました。

羨ましい・・・いいなぁ

私が今の師匠に「新規」を考えていると報告した時に、
レッスンを受けている楽器店の楽器以外で、、と告げると


「パウ■ルとかブラ■ネン て言われてもここは ム☆マ★ なんだからね。」

と一蹴されてしまいました。。(T_T)


一生に一度のグレード・アップを考えていても
親身になって考えてくれる人もいないなんて、
つくづく運が無い・・・っていうか、ワタクシ個人の人徳の無さなんだな、
って思います(T_T)(T_T)

だから、新しい楽器も私に合っているのか・・・少々懐疑的。。。(T_T)(T_T)(T_T)

フルートに向かないのかも・・・これほど疎外感を感じるなんて


                             マジ、、辞めたくなっちゃったorz...

by bergamia_fl | 2008-08-02 23:35 | Flute | Trackback | Comments(6)

オンガク・フルート・ネコ・シャシン。。。