カテゴリ:Orchestra( 35 )

この歳でやっと聴けたんです、
ウィーンフィル♡

おめでとー♪
(^_^;)

c0133533_244379.jpg


日本の音楽、
特にオーケストラはレベルが上がっているのかもしれない。
けれど、
外国人が歌舞伎や謡曲やらをやっているようなもの、

思いました(><)

色々な見解はあるでしょうが・・・。



<プログラム>
モーツァルト 協奏交響曲 変ホ長調 K364
ヴァイオリン : ライナー・キュッヒル <第1コンサートマスター>
ヴィオラ : ハインリヒ・コル <首席ヴィオラ奏者>
ルネ・シュタール タイム・リサイクリング(日本初演)
ドヴォルザーク 交響曲第8番 ト長調 B163 op.88
by bergamia_fl | 2014-09-30 02:51 | Orchestra | Trackback | Comments(0)

春のコンサート

リトル・マダム蝶子

お留守番ばかりと
不満そう・・・かな(^_^;)

c0133533_0455944.jpg



ニャンコたちにお留守番を強いてまで
やる価値があるのか・・。

って思案しながらも続けているオーケストラ。

その今年前半の演奏会は無事に終了しました。

<プログラム>
ワーグナー 歌劇“リエンツィ”序曲
ワーグナー 歌劇“さまよえるオランダ人”序曲
ブルックナー 交響曲第7番ホ長調


c0133533_0552520.jpg





次回、秋のコンサートは、 、

オネゲル パシフィック231
ビゼー “カルメン”組曲から抜粋
フランク 交響曲ニ短調

ワタシはフランクの2nd.でまったり取組ます~♪
by bergamia_fl | 2014-05-29 00:56 | Orchestra | Trackback | Comments(0)

交響曲第5番

草間弥生ちゃんのクリアファイルが今期オケ曲の楽譜入れで~す060.gif
c0133533_1364542.jpg

                                              iPhone
    




           ---------------------------------------------------------------------------------



交響曲第5番って、
いろんな作曲家で名曲ぞろい。。


例えば
ベートーベンの運命
ショスタコービチの革命

他に
マーラー
チャイコフスキー ・・・


でも、
ドヴォルザークは超マイナー。。。



今日は
次回11月の所属アマチュアオーケストラの定期演奏会でのメイン曲、
ドヴォルザークの5番の管楽器の初分奏でした。

スラブ風の牧歌的な2楽章は素晴らしいです♪


前にも言ったけど、

つまらない人間関係の居心地の悪るいオケだけど、
数カ月、曲の魅力でなんとか過ごせそうです(^^)/
by bergamia_fl | 2013-06-16 01:54 | Orchestra | Trackback | Comments(0)

オーケストラ・2つ

最近、アマチュアオーケストラを2つ聴きました♪

8日は長女の所属する学生オーケストラ。
c0133533_23555467.jpg


4年生なのでこのコンサートをもって卒団になりました。

4年間でヴァイオリンの腕も前よりも向上したように思えます(^^)

曲は
W・A・モーツァルト / 歌劇「魔笛」序曲
J・ブラームス / ハンガリー舞曲第1番・第5番・第6番
J・シベリウス / アンダンテ・フェスティーボ
R・シューマン / 交響曲第4番ニ短調 op.120



このオケは不思議だ。
テクニックは世間でいうところのお勉強がお出来になるメジャー大学のオケに比べたら少々・・・ですが(^_^;)、
やはりメンバー夫々が この音はこの色、形と明確なイメージを持っているように聴こえる。

普通はどんなに綺麗な色でも複数の色を混ぜてしまうと灰色になってしまいます。
が、このオケはブレンドされてもステキなカラーを頭の中に見させてくれました。

出色はメインのシューマン。
とりとめの無いフレーズの曲との先入観が有ったのに、音楽の輪郭がはっきりとした
メッセージにとなってこちらに届きました。
やってみたい曲になってしまった・・・♪




美術専攻大学生のオーケストラなので、ロビーで作品展示もあります♪
c0133533_23564978.jpg






コチラはコンサートミストレスが描いた団員の似顔絵(一部分)
c0133533_0112630.jpg


さすがに上手ですー。
楽しいでしゅね。



---------------------------------------



11日はフルートの友人2人が所属している職場のオーケストラ。
c0133533_05153100.jpg



リッチな世界的企業の社内オケなのでなんとサントリーホールです!
第30回定期公演の記念なのです。
普段もすみだトリフォニーやミューザ川埼でやっているのですから、スゴイです。

客席もほぼ満席♪


曲は
サン=サーンス  交響曲第3番(オルガン付)
ベルリオーズ    幻想交響曲



非常に濃い曲が2曲のプログラム!!

それでも余裕の演奏でした。

超一流ホールであれだけのモノを表現できるなんて
素晴らしいです。

羨ましい限り。

ワタシの所属オケは来年50周年記念の演奏会が2回有りますけど
いつもの区民ホールでございます。。。




ロビーは 落ち着いたクリスマスの雰囲気・・・☆
c0133533_0524680.jpg





サントリーホールの前のカラヤン広場にあるアーチ。
いつの間にかツタが絡んでいました。
c0133533_0553999.jpg

はて、、
いつからこのアーチが有ったのかな・・・?

サントリーホールの前に立寄った師走のGINZA♪
by bergamia_fl | 2011-12-13 01:01 | Orchestra | Trackback | Comments(2)

ん・・・。。

ん~
幸せな王子様♪
c0133533_25866.jpg

暖かいベッドでお寝んね。
実に裏山椎だすね☆彡



ワタシもこんなにユッタリした気持ちになりたいな。。。

忙しい年末。

それでも笛は吹く(^_^;)



所属アマオケの次回定期演奏会のメイン・プロの
ブラームス・交響曲第2番。

技術的には困難ではない・・・

でも、、なんともな曲想。。

ん・・・。
ブラームス様はやはり変人。。。

ワタシの拍感がイマイチ。。。
やったことのある方やブラームス命の方はお分かりと思いますが、
何曲かはブラームスの交響曲はやったけれど、
この2番って。。。。。。(><)



どのようにして打破するか、、ユッタリとChibico君とともに
イメージトレーニングでもいたしましょう~♪

・・・こう書いても、不安は解消されない。。。
by bergamia_fl | 2010-12-29 02:30 | Orchestra | Trackback | Comments(0)

遠く・・・


なんです、今日のオーケストラの練習場。。。

ブログのお友だちのMさんが『この辺』を
『極東』・・・とひょうげんされていまちた(^_^;)


年々、アマチュアの音楽団体が増加してきて近年とうとう
ウチのオケも地元での練習が今日のように困難なことも有り。。。



暑いよぉ~
夕刻からの練習だけど、やっぱり暑い!

今日はお優しいパパ殿がワガ家のお車を配車してくれるそうです♪
(タクシーかw)




c0133533_1052682.jpg

                                                駒沢公園にて






               梅雨、本当は明けてんじゃないのかな~

               後になって
                 「実は明けてたんです・・!」
                    と近頃気象庁は言ってますね。。。

                      暑いの勘弁してほしいけど、災害もおさまってほしい。。
                      被災地の方々、お気の毒です。。。。








 では、夏らしい 暑苦しいおシャシンをどうぞ~♪


c0133533_9563733.jpg

           おネコのものと ニンゲンのもの一緒くたのワガ家! 



           しつけ剤は誰でも有効かー★







      冷房が効きはじめると、暖かい冷蔵庫に乗るネコ。  Chibico君!キミ、どんだけ冷え性なんだ~
c0133533_9572336.jpg

             脱毛・・・(@_@。
             ワタシじゃありません!!
             (てか、この歳になると全然気にならないのであ~る。self。。)
by bergamia_fl | 2010-07-17 10:30 | Orchestra | Trackback | Comments(4)

さぁー♪

今日から次回クールの練習が始まります。


c0133533_1111048.jpg


今日はプログラム前半曲・ロメオとジュリエット(プロコフィエフ)の管楽器分奏。

(もう1曲はチャイコフスキーの交響曲第5番の2曲プロです。)

ワタシは2nd.フルートを担当します。


幼い(とは言ってもおませ^^;)カップルの悲恋の曲。

アナーキーな曲想がかえって古典的な物語を浮き上がられているような・・・気がします。

今から、楽しみです。

high C がらみのヤヤコシイ 指使いも今のところ克服していましぇん。。。

・・・頑張ります♪
by bergamia_fl | 2010-06-12 11:08 | Orchestra | Trackback | Comments(4)


頑張った演奏会、無事に終了しました。

担当した、
ラーション:小オーケストラのための抒情的幻想
シベリウス:音詩 エン・サガ 

緊張はしたけれど、丁寧な気持ちで演奏することができたと思います。

自分自身では、?と思える箇所もあったけれど、、
お客様の評価も良好で安心しました。

そして、終演後に指揮の新田ユリ先生のラーションの木管のメンバーに対する
お褒めの御言葉に感動し、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


後で、録音を聴くのが怖くもあり、楽しみでもあり・・・です♪


ビビリ虫症候群も治り始めているかも・・・という兆し^^



c0133533_20525941.jpg
     
       タクサンのお友達にもご来場いただきました。
       みなさん、、ありがとー(^^)/
by bergamia_fl | 2010-05-23 20:59 | Orchestra | Trackback | Comments(4)



c0133533_2211619.jpg

                                                    駒沢公園の新緑




新緑があざやかになってくると・・・

もうすぐ所属アマ・オケの演奏会本番です♪

今回はラーションというスウェーデンの現代の作曲家のファンタジーと
シベリウスの交響詩エンサガを担当。。

特にワタシに≪圧≫を掛けているのは、ラーション。。。

美味しく、緊張の極みのソロ♪

他の木管もソロソロソロ・・・

『自分だけじゃないから』 って、思い込ませるイメージトレーニングにも余念がありません!

もち、練習も細々ながらやってますが・・・

あぁ、、 悩ましいことに直前の来週は母上の用事が沢山あることが本日判明。

どうしよ~


月並みだけど、、最善を尽くすのみ。


失敗したところで、、命を取られるわけじゃない(><)


・・・と、またまた、イメトレ(^_^;)

by bergamia_fl | 2010-05-13 22:16 | Orchestra | Trackback | Comments(4)

それでも続ける


やっと晴れたね。
c0133533_16111138.jpg

                                   隣家の蔦屋根から臨む青空




真っ青な空!



なのに、、冴えないココロ。








c0133533_16273573.jpg






オーケストラでの合奏練習。

ソロの音色のコントロールやダイナミクスが師匠の助けもあって
以前より良い感じになってきた模様♪


昨日の練習で露呈した問題は
シンコペーションの取り方。。。

ワタシの感じてる長さがおかしい・・?


指揮者に指摘されて納得。

で、、直さなきゃって
猛省中に追い討ちをかけるように

ラーションを一緒に演奏するファゴットのT山氏が
あーやれ、こーやれ・・・と講釈しにワザワザ、ワタシのところにやって来た(>_<)


素直に受け入れるのは言われ方や人柄にもよります。
ものすごく凹む表現する人(TT)

この人、このやり方で居たたまれなくなって辞めた人が少なくとも2人。。


某女史も
「私もT山さんに言われて、泣きそうになったことあります・・・」
と、ワタシがグチるのを聞き、言っていました。




でも、、ワタシはこんな人に負けない!

某女史も負けてない・・・

絶対に辞めない!!!

by bergamia_fl | 2010-04-25 16:38 | Orchestra | Trackback | Comments(8)

オンガク・フルート・ネコ・シャシン。。。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30