カテゴリ:Concert( 89 )

c0133533_1294548.jpg



6月半ばに咲きました(^.^)


c0133533_039630.jpg





-------------------------------------------------------------------------



6月27日
プッチーニ
歌劇「蝶々夫人」初日
新国立劇場
藤原歌劇団・東京フィルハーモニー交響楽団


c0133533_1403017.jpg



ドラマチックでとても分かりやすい♡

内容は女性蔑視かつ昔の東洋的なものの偏見に満ちている・・・
気になったなぁ。。。


c0133533_141575.jpg


幕間のシャンパン。
辛い!(><)
でも、美味しい♡

c0133533_142595.jpg





ほろ酔いで、
第2幕。
むちゃくちゃ、蝶々さんの歌手の方、頑張っている♪
素晴らしぃ。
やっぱり、歌なんですね、音楽はー。









c0133533_1423656.jpg





c0133533_1432575.jpg



音楽の余韻が体の中に響いています。
東フィルの 透明なプッチーニの旋律が心地よかったです☆



c0133533_1445890.jpg

by bergamia_fl | 2014-07-17 01:32 | Concert | Trackback | Comments(0)

お友達と・・・♡

と、
云うワケで7月ですよ~★



c0133533_0102162.jpg




今年も半分終わった~~
毎年毎年同じこと言っているような気もするし(^_^;)



猛烈な豪雨に遭遇したり・・・

たまたまお友達の車で、
山手通りを中目黒あたりで、大灌水(><)
超高級セダンだったので、事なきを得ました。
前に走行していた軽は超ビビり運転でした(@@;)



------------------------------------------------------

6/18
これまた
超超久しぶりのとにゃまましゃんとのおデート♡



まずは、
スタジオでフルート2重奏で遊びました。
CPEバッハやモーツァルトを真面目に楽しみました。
ヨカッタよ~~~♪


その後、
ちょっとお茶して、
アンサンブル「音楽三昧」(@東京オペラシティ)を一緒に鑑賞。


c0133533_0272834.jpg
バラエティに富んだ才能の演奏家の音楽に圧倒されつづけました。
こういうことが易々できる心境とはどんなんだろうー?
羨ましいな(^.^)




c0133533_0343998.jpg

終演後のお食事をとにゃままと。
可愛い子をプレゼントにいただく♡

大事にするからね~~!

また、一緒にフルート合わせて、コンサートに行こうね(^_-)
by bergamia_fl | 2014-07-03 00:45 | Concert | Trackback | Comments(0)

演奏会3つ!

6/4・6/7
に3つの演奏会を聴きました。
c0133533_14412959.jpg


2日間に3つということは、
1日に2つの日も有ったんです(^_^;)

4日は次女の大学院入学以来の初ステージ@アンサンブルアカデミー
(ベートーベン・運命、田園)
「面白く」聴かせていただきましたよ♪

次回は6月下旬にベルリンフィルの元首席ヴィオリストの大先生のご指導&サイド弾きで
頑張るそうです(^.^)♪



7日は
頑張った2コ鑑賞。
聴くだけだら、お気楽なのでした~。

午後からは
所属アマチュアオーケストラのフルート仲間が師事している先生のフルートオーケストラ演奏会
全般に人生の先輩のような方々が多く、それもかなりのハイレベル。
よって、落ち着いていてなかなか聴きごたえがありました。
(偉そうな言い方ですね、すみません^^;)
終音の処理とか音程を集める技術が素晴らしいのはともかく、
音楽を最高に表現したいという気持ちが伝わってきました。

夕刻からは
ファルベンシュピール@横浜みなとみらい小ホール

http://www.geocities.jp/flute_ensemble_farbenspiel/

メンバーのお1人の先生は
数年前ワタシの所属アマオケにトラで出演していただいた
ご縁で、以来毎回この演奏会をご案内いただいています。
プログラムはどの曲も興味深く、
フルートの芸術性を感じました。
そして極上の美しい音色に酔いました♡

アルトフルートのふくよかさは素晴らしかった。
とても良いイメージをいただきました。
目標に頑張れそうです(*^_^*)

なんとリッチな1日(^.^)♪
by bergamia_fl | 2014-06-10 15:20 | Concert | Trackback | Comments(0)

最近聴いた演奏会

5月4日
風薫る鎌倉での演奏会

「C.P.E.バッハ生誕300年記念~鎌倉でバロック音楽の午后」
c0133533_1422983.jpg






・Program
C・P・E・バッハ:トリオソナタ C-dur   C.P.E.Bach : Trio Sonate C-dur Wq149
C・P・E・バッハ:トリオソナタ d-moll   C.P.E.Bach : Trio Sonate d-moll Wq145   
J・S・バッハ:音楽の捧げもの       他
J・S・Bach:Das Musikalische Opfer BWV107
・出演 Fl.藤田真頼 Vn.鍋谷里香 Cem.及川れいね
■日時:2014年5月4日(日)■13:30PM 開場 14:00PM 開演
■会場:鎌倉生涯学習センター(きらら鎌倉)ホール  
■後援:日本フルート協会  ■協賛:パールフルートギャラリー東京 




当日は受付をお手伝いしました。
その関係で休憩後の2曲を聴くことができました。
いままで、アンサンブルで挑戦した曲でしたので、興味深くそして勉強になりました。
プロの破たんのない安定感・・・憧れますワ~♪




c0133533_1483356.jpg

終演後は先生と門下生で記念写真をパチリ!
(^.^)/





---------------------------------------------------------------------





バロック音楽の旅 Vol.3 ~パリで奏でられた音楽~

5月11日 東京オペラシティ3F 近江楽堂で
フラウト・トラベルソとチェンバロを聴きました。
c0133533_1493976.jpg

      チェンバロ調律中・・・♪

                                          


*プログラム*
J.B.de ボワモルティエ (1698-1755) フルート組曲 ト長調 Op.35-1
L.G ギユマン (1705-1770) ソナタ 第1巻 第9番 ホ短調
M.P.de モンテクレール (1667-1737) 第4コンセール 変ロ長調/ロ短調
L.de ケ・デルヴロワ (1680-1759) フルート組曲 第1巻 第2巻 ニ長調より

*使用楽器*
フラウト・トラヴェルソ:ジョバンニ・タルティーノ氏 2006年製作 ニュルンベルク、オーバーレンダー・モデル
チェンバロ:島口孝仁氏 2006年製作 フレンチ、P.タスカン・モデル

*協力*
ハープシコード&クラヴィコード製作者 島口孝仁氏

菊池先生のプログラムノートは素晴らしいです♪



トラヴェルソの得も言われぬ暖かく凛とした音色にノックアウトー!(笑)
c0133533_1432414.jpg







この典雅な時を得られたことの「証拠」を残したくて、
お願いして、菊池先生とのおシャシンを撮らせていただきました(^_^;)




*追記*
フラウト・トラヴェルソ、やってみたいな・・・
余裕ができたらですけど。
by bergamia_fl | 2014-05-13 02:12 | Concert | Trackback | Comments(0)

試演会♪

午後から大気が不安定に・・・

ここ数年おかしな傾向。。
地球はどうなってしまうのでせうか(><)

c0133533_2340289.jpg






                   今夜はヴァイオリン、ヴィオラの試演会♪
c0133533_23425574.jpg

                   会場周辺は、懸念した天気の崩れは影響なく、
                   聴きにいらしてくださった方々には、迷惑をかけずにすみました。

                   出演した、次女の演奏曲は

                   バルトーク ヴィオラ協奏曲より第1楽章。

                   4月から音大大学院にて、演奏に専念できるようになったためか、
                   音楽的に充実してきました。

                   親ばかですが、すごーくうれしかったデス(^.^)v
by bergamia_fl | 2014-05-09 23:56 | Concert | Trackback | Comments(2)

メサイア

久ぶりのサントリーホールの演奏会

メサイアを聴きました。



c0133533_23083341.jpg



カラヤン広場では、
クリスマスマーケットをやっていました。


ちょっと、寂しげな・・・



c0133533_23101307.jpg



オリジナル楽器でのメサイア。



歌のソリストと合唱が素晴らしかったなぁ~♪



c0133533_23115280.jpg




演奏会が終わったら、
外はトップリ日が暮れていました。

まだまだ、ですね。


 

c0133533_23234058.jpg






----------------------------------------------------


ヘンデル: オラトリオ『メサイア』HWV56
指揮
鈴木雅明
出演
合唱&管弦楽バッハ・コレギウム・ジャパン
ソプラノ:シェレザード・パンタキ
カウンターテナー:ダニエル・テイラー
テノール:櫻田亮
バス:クリスティアン・イムラー




 


by bergamia_fl | 2013-12-26 23:45 | Concert | Trackback | Comments(0)

またまた楽しかった~♪



c0133533_01192367.jpg


冬毛がモッサモッサ。
胸毛と耳毛がそろいましたー。

おっさん化してきた、Chibico君でございます(=^・^=)








そんな初冬に近づいているこの頃。。

今年最後の演奏会出演でした。

この日は小春日和。

少し遠い場所でのアンサンブル。




c0133533_01242794.jpg



オーケストラの仲間と
ロレンツォ:シンフォニエッタ・全楽章 を演奏しました。

苦節4か月・・・
小難しい曲をコツコツ練習してこの日を迎えました。

ここのところ、結束が強いフルートバートです。
それぞれのモチベーションもこの日に照準が当たっていたようです。

もっともっと良くなるな、って
これからも楽しんで続けられそうです(^^)♪



by bergamia_fl | 2013-11-19 01:31 | Concert | Trackback | Comments(0)

楽しかったです(^^)♪

 
所属オーケストラの秋のコンサートに出演しました。


今回のプログラムは全ての曲がマイナーでしたが、
素晴らしく価値のある曲でした。

こういう知られざる名曲に出会い、演奏できることは幸せです。


フルートパートに限らず、木管楽器にとっては「美味しい」箇所が随所にちりばめらています。

仲間の素敵なソロに聴き入り、自分自身もキズは有れど
数か月頑張って練習した甲斐のある思い出深い演奏会となりました。


今のフルートに出会って、4年。
ようやく鳴り出したみたいです。
(遅い・・・)

これからは、音色の変化のコントロールが課題かな・・・(^^)


来週はオーケストラのトレーナーの先生の発表会で、
フルートパートのメンバー5人でロレンツォのシンフォニエッタの演奏をさせていただきます。

この曲は大変難しく完成には程遠い状態ですが、挑戦者の気持ちで演奏したいと思っています♪


趣味であれ、

尽きぬフルートの道です。



 
c0133533_10460175.jpg
                                  リハーサル風景







プログラム
by bergamia_fl | 2013-11-12 10:51 | Concert | Trackback | Comments(0)

秋の入り

9月17日午後5時頃

面白いタッチの空~
c0133533_011161.jpg


昨日は大変な嵐。


今日は台風一過。


ウソのように秋の空(^^)



c0133533_074946.jpg

そして、あっという間に日没を迎え・・・



白い雲が 一旦風の消しゴムで消され
茜色に染まった尾長な雲が現れました。
c0133533_016554.jpg

目で見て、肌で感じて、、爽やかな季節到来♪




昨日の台風のただ中、
アマチュア演奏家の団体の例会発表会に出演しました。
c0133533_08192.jpg





リハーサルはメンバーの1人が、電車の遅延で欠席。
案の定、本番ではずれたり、音のバランスが把握できてなかったのか
ちょっと不本意の部分も数か所・・・ありました(-.-)


でも、
この曲を地道に合わせて行った過程がとても貴重で
音楽をする歓びがありました。

また、お誘いくださったので 次回につなげたいです~(*^^)v



----------
ドヴィエンヌ
フルート3重奏第3番 ハ長調
by bergamia_fl | 2013-09-18 00:36 | Concert | Trackback | Comments(0)

5/25
所属している、
アマチュアオーケストラの演奏会がありましたー♪


c0133533_22573663.jpg

                                                     リハーサル風景 (iPhone)



今回、担当したのは、

ラヴァル・古風なメヌエット
チャイコフスキー・交響曲第6番《悲愴》
           花のワルツ (アンコール)


どれもセカンドパートだったので いたって気楽~♪
でも、それなりにきちんと演奏したつもりです(^_^;)
時間を作って個人練習もやりましたしね。


お客さまはほぼ満席。
ヨカッタです。。



次回はメイン曲(ドヴォルザーク・交響曲第5番)の1st.を担当。
「それなり」に自分の音楽を奏でたいと思っておりまする~。




居心地の悪いオーケストラ ですけど、

曲だけに集中ダー060.gif072.gif
by bergamia_fl | 2013-06-08 23:11 | Concert | Trackback | Comments(2)

オンガク・フルート・ネコ・シャシン。。。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30