「ほっ」と。キャンペーン

hakanai ・・・


     桜の季節になりつつあります。。

c0133533_22173121.jpg

              春を告げる花だけど、はらはらと散る様は寂しいですね。


   

   先日、ワタシが初めてフルートのレッスンを受けた中村信(信童)先生
   不慮の事故でお亡くなりになりました。

   フルートの楽しさややりがいを教えてくださった唯一の先生。

   最近はいろいろなコトがようやく分かりだしたので、また中村先生に
   教えていただこうかなと思い巡らせていた矢先でした・・・

   とても悔しくて悲しいことです。

   もう中村先生の濃密な音を聴くことが出来ないのです。





   ・・・そして、

   ブログのお友達でとても仲良くしていただいているカノンさんの愛猫の
   白い『小さいさん』が天国に登っていきました。。

   
   苦難に満ちたお外生活を長くしていた小さいさん・・カノンさんと暮らせて
   暖かい幸せを感じてお空に登っていったことでしょう。

   小さいさんはカノンさんのことをお空からいつも見守っていることでしょうね。。。


   今年の春はほのかな寂しさを感じます・・・



   
トラックバックURL : http://bergamiafl.exblog.jp/tb/13997182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanon at 2010-03-22 17:52 x
ゼラニウムさん
小さいさんをいつもお心にかけていただき、また、このようにあたたかい言葉で記事にしていただきありがとうございます。
小さいさんの生きた証が色々な方に伝わり、とても嬉しく思っています。

そして、フルートの先生が急にお亡くなりだったのですね。
きっとステキな先生だったのですね。

人間も動物も植物も、命あるものはいつかは死を迎えると分かっていても、やはり悲しいですね。
先生のご冥福をお祈りいたします。

Commented by bergamia_fl at 2010-03-22 23:35
カノンさん♪
そちらは寒くはないですか?
どうか体には充分お気をつけくださいね。
精神的に大変なときは知らず知らずのうちに体力を使っているものですからね。
ワタシが初めて師事したフルートの先生も突然天国に行ってしまいました。54歳だったのです。。。
音楽家としてまだまだだったので、思い残すことも沢山お有りだったと
思うと、切ないです。
人間いつどうなるか分からないと実感しました。
by bergamia_fl | 2010-03-21 22:42 | Impressions | Trackback | Comments(2)

オンガク・フルート・ネコ・シャシン。。。


by ゼラニウム
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28